ページタイトル:サピエ図書館

事務局・施設会員からのお知らせ 記事詳細


ここから本文

番号11288 国立国会図書館「視覚障害者等用データ送信サービス」の2022年3月末時点のデータ提供数をお知らせします。

投稿者:国立国会図書館 投稿日: 2022年04月04日 14時40分59秒  表示回数:3055

1月1日から3月31日までの増加数は1,392点で、データ総数は 34,757点。データの内訳は次のとおりです。

・音声DAISY 30,604点
・マルチメディアDAISY 661点
・テキストDAISY 63点
・電子書籍(EPUB) 101点
・音声付き電子書籍(EPUB) 1点
・透明テキスト付PDF 253点
・Word(DOCX) 214点
・プレーンテキスト(TXT) 482点
・点字データ 2,378点

※データ数は、統計取得の都合上、国立国会図書館サーチ及びサピエ図書館で表示される件数と若干の齟齬があります。

上記のうち次のデータはサピエ図書館から皆様のサピエ図書館のIDでそのままご利用にいただけます(携帯電話は対象外です)。

・音声DAISY
・マルチメディアDAISY
・テキストDAISY
・点字データ

【再掲:国立国会図書館からの提供データについての注意事項】
国立国会図書館「視覚障害者等用データ送信サービス」からの書誌情報(検索結果一覧で国会からダウンと表示されるもの)は次のようになっていますのでご注意ください。

○所蔵欄
サピエ加盟施設が所蔵を登録した場合を除き、相互貸借可能な場合も「所蔵なし」と表示されますが、相互貸借が可能なものもあります。ただし、資料の移管等で製作館と所蔵館が異なる場合があります。
また、サピエ加盟施設が所蔵を登録しない限り、原則オンリクボタンは表示されません。

今後も継続的にデータの収集・提供を行いますので、ご活用ください。